施工過程(校舎 耐震補強工事)

高岡中学校校舎耐震補強工事 金沢市新神田
01  高岡中学校校舎耐震補強工事(1期)

 着手前

 補強部分の腰壁を撤去して
 柱、梁を補強鉄骨ブレースに緊結させる
02  補強部分の既存腰壁を撤去して
 柱、梁を現す
03  鉄筋コンクリートの柱、梁に
 アンカーを打設する
04  補強鉄骨ブレースを吊り込み
 建て付けする

 その後、割裂防止の鉄筋を
 鉄骨と既存コンクリート
 の間に組み立てて
 無収縮モルタルを打設する
05  補強鉄骨ブレースを組立する
06  鉄骨に錆止め塗装する
07  型枠を組み立てて、
 無収縮モルタルを注入する
08  外壁側のサッシを取付する
09  室内側の壁下地を組み立てて
 家具を取り付けする
10  内装の壁下地を組立する
11  内装のボードを張る
12  天井を復旧する
13  鉄骨に仕上げの塗装をする
14  完成